メニュー

前立腺の病気

前立腺は膀胱の下にある男性特有の臓器であり、様々な病気が起こることがあります。

前立腺肥大症

頻尿、排尿まで時間がかかる、尿の線が細い、尿が出づらい、排尿後に残った感じがする(残尿感)などの症状は前立腺肥大症が原因のことがあります。超音波検査などを用いて診断の上、適切な治療を行います。

急性前立腺炎

発熱とともに排尿するときの痛みがある場合、急性前立腺炎が考えられます。抗菌薬による治療が必要です。重症の場合は連携医療機関での入院加療が必要ですので、速やかにご紹介します。

PSA高値(前立腺癌の疑い)

PSA(Prostate specific antigen:前立腺特異抗原)は前立腺癌のマーカーです。前立腺癌患者数は近年、日本でも増加傾向ですが、早期に診断・治療することで長期予後が見込めます。PSAは前立腺癌に特異的なマーカーであり、診断に有用です。当院でPSA検査可能です。

前立腺癌

前立腺癌の術後経過観察や、ホルモン療法は当院で対応可能です。紹介状持参のうえ、御来院ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME